トラパック、オイルクリーナーの設計・製作・販売:大成技研株式会社 お問合せサイトマップ
大成技研株式会社のホームページへ 大成技研株式会社:企業情報 製品情報:大成技研株式会社 大成技研株式会社の展示会情報 大成技研株式会社の資料請求 大成技研株式会社の採用情報 大成技研株式会社の英語ページへ

製品の概要:大成技研株式会社
真空産業用製品:大成技研株式会社
油水分離機:大成技研株式会社
オイルクリーナー:大成技研株式会社
真空コンポーネント:大成技研株式会社
一般産業用製品:大成技研株式会社
オイルクリーナー(一般産業用):大成技研株式会社
油水分離機:大成技研株式会社
>> 製品の概要
>> 製品の特徴
>> 製品一覧
>> 特型機
浮上油回収装置:大成技研株式会社
周辺機器:大成技研株式会社
フィルターエレメント/ハウジング:大成技研株式会社
FAQ:大成技研株式会社
大成技研株式会社:ISO9001 認証取得 2008
TOP >> 製品情報 [製品の概要] >> 油水分離装置 [製品の特徴]
 [油系] 油水分離機:サンセパレータ―クリーナーのシステム構成
導入効果
圧力損失が小さく、高い経済的性を実現
寿命が長い
優れた油水分離性を実現
オイルを常にクリーンに保持
構成
 油水分離エレメント
油水分離エレメントは大成技研が独自に開発した水分膜式の油水分離フィルターです。フィルター通過時に、油に含まれた水分のみが水分膜に捕捉され、油水の比重差により分離します。
長期間の連続油水分離を実現します。
[原理] [除塵型エレメント] [油水分離エレメント]
プレフィルター
(S-1-10-10)
セパレータ―エレメント
(Cタイプ)
 従来技術(コアレッサー)との比較
  サンセパレーターエレメント 従来技術(コアレッサー)
エレメント構造
油水分離原理 水分膜による同化・成長・分離 粗粒化フィルターによる
水滴の成長・粗大化分離
メッシュ 200〜300μm 数ミクロン(3〜5μm)
分離精度 エレメントを通過すれば
微細水分も分離

メッシュ粒子径以上の
水滴が対象

一般的な用途 真空ポンプ油 ガソリン・灯油 等
PAGE TOP
 [水系] 油水分離機:サンアクアクリーナーのシステム構成
導入効果
洗浄液のクリーン化と洗浄力の維持
被洗浄物の油分の再付着防止
洗浄液の延命、廃棄液の削減
構成
 アクアセパレーターエレメント(サンアクアクリーナー用)
アクアセパレータ―エレメント アクアセパレーターエレメントは特殊親油性不織布繊維の油吸着機能を利用した油水分離エレメントです。本エレメントは極めて強い油との親和力とミセル破壊力を有しており、エレメント内部に油膜を形成します。この作用により水中の微細油滴を捕捉同化し、比重差により分離させます。
写真/T-100
アクアセパレータエレメントの種類
対象機種 アクアセパレータ―エレメント
T-10 T-100 T-200 T-06 T-15
適用ハウジング SA-50(3D1) SA-100(5D1) SA-200(5D2) SA-06A SA-15A
適用流量 (リットル/分) 3以下 10以下 20以下 6以下 15以下
油水分離方式 油膜式 油膜式 油膜式 油膜式 油膜式
材質 SUS304 SUS304 SUS304 SUS304 SUS304
サイズ(mm) D70×H250 D180×H250 D180×H500 D80×H250 D150×H360
 アクアセパレーターエレメントの特徴
微細油滴を分離します。
強く高い耐久性を持っています。
高性能、長寿命を実現。
PAGE TOP